« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

2010年8月8日 - 2010年8月14日

2010年8月 8日 (日)

庭に来る虫たち

毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
我が家は抜群の風通しとひんやりと涼しいフローリングで、7月前半まではなんとかエアコンを入れずに済みましたが、最高気温が35度にもなるとさすがに寝苦しい夜が続きます。

さて、この時期は植物の成長も著しいのですが、それに合わせたように、庭にはいろいろな虫たちがやってきます。
先日クチナシの木に黒い尻尾のついた青虫が付いているのを見つけました。
クチナシと聞いてピンと来た方もいると思いますが、特徴的な黒い尻尾、これはオオスカシバの幼虫に間違いありません。蛾が好きな方はあまりいないかもしれませんが、オオスカシバの成虫は見た目も格好いい(と私は思います)し、人間にとっても特に害虫ではないのですが、幼虫は大食漢?で、ものすごい勢いでむしゃむしゃと葉っぱを食べてしまいます。気がついたら大小7匹の幼虫に取り付かれており、我が家のクチナシはあまり小さな木ではないので、丸坊主とは行かないまでも、かなり悲惨な有様になってしまいました。
(仕方ないので殺虫剤をまいて駆除をしました)

またサンショウの木にはアゲハチョウの幼虫が現れました。

P1030021s

「薔薇の木に薔薇の花咲く」ではありませんが、虫たちがそれぞれ違う植物を好んで食べるというのは面白いものだと思います。
こちらにもかなりの数がいたはずなのですが、気がつくといつの間にかいなくなっています。どうやら庭に来る小鳥に食べられてしまったのではないかと思われます。
アゲハチョウは青くなる前の若い幼虫は黒白の鳥糞状をしているので、多分鳥に食べられにくくなっているのではないかと思うのですが…
せっかくなら成虫になるのを見届けたいので、最後に残った2匹を回収して虫かごで育て始めました。
時々サンショウの枝を切って与えているのですが、よく食べ、よく出します。このままではサンショウのほうもかなり寂しくなりそうです。
大きい方が蛹になって一週間。
外出している間に羽化していました。

P1030039s

小さかったもう一匹もどんどん成長し、今日蛹になる準備に入りました。
来週あたりがまた楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月27日 - 2010年7月3日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »