« 積雪 | トップページ | 春の気配 »

2010年2月 7日 (日)

引越し1年目の暖房事情

みなさん、こんにちは。
毎日寒い日が続きますね。

我が家は持井工務店の標準仕様で蓄熱式床暖房が入っています。
深夜に通電し熱を蓄えて、日中電源が切れても熱を放熱し続けます。
おかげで朝は暖かいのですが、さすがに夜はちょっと冷えてきます。
床暖房については1年目はあまり期待しないでください、と持井さんにも言われました。
2年目以降にだんだんなじんでくるみたいですね。
それでも補助暖房としてエアコンがあるので、1階はエアコンを付けることもあります。

しかしながらウチは寝室が2階なので、寝る前が一番寒いと言う状態。
そこで活躍するのが、「布団乾燥機」なんです。
寝る前に30分程度回しておきますと、かなり効果抜群で、気持ちよく寝付けます。
ただし夜間トイレなどに立つときがちょっとつらいですね。
こればかりは致し方ないのかも。

冬の乾燥については新築でまだ漆喰などの湿気が残っているせいか、それほど感じません。
2階に洗濯物を干しているせいか、2階の窓が結露しているのを発見しました。

P1020476s

加湿器も考えたのですが、取り急ぎは必要無いみたいですね。
洗濯物加湿法、有効だと思います。


おまけ

入居時さっそくに植えたチューリップがようやく芽をだしました。

P1020478s

P1020479s

春が待ち遠しいです。

|

« 積雪 | トップページ | 春の気配 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43250/47506362

この記事へのトラックバック一覧です: 引越し1年目の暖房事情:

« 積雪 | トップページ | 春の気配 »