« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »

2009年5月24日 - 2009年5月30日

2009年5月30日 (土)

習志野K邸完成見学会&今日の現場(5/30)

今日は持井工務店で家を建てられた、習志野のK様のお宅の完成見学会。
こちらのお宅では2月に構造見学会も開かれましたので、どのようになったか見るのが楽しみでした。
ウチもこれから細かい部分を決定していくことになるので、いろいろと参考にさせていただきました。

見学会のあと、現場へ。
ほとんどのサッシが付いてすっかり家らしい感じになっていました。

屋根材が半分くらいついています。
ピンクの部分が断熱材です。

P1010259s

リビングの掃き出し窓。こうしてみると大きいですね。

P1010208s

トステムの「シンフォニーマイルド」というタイプのサッシです。
通常ペアガラスの窓というのはガラス部分は結露しにくくなっているのですが、もしサッシが全部アルミだとその部分が結露することがあるようです。
このサッシは室内側が熱伝導率の低い樹脂形材で、室外側が耐候性・耐久性に優れたアルミ形材を使用しており、結露しにくくなっているそうです。
http://www.tostem.co.jp/lineup/sash/dannetu/symphony_wm/function.htm

玄関ドアもつきました。
木製の断熱ドアです。

P1010240s

ドア自体の種類は違いますが、キムラというメーカーのものです。
http://www.kimuranet.jp/best/skog/ex_dor/tc3dor/val_cheak.html

全貌を表した大黒柱。
やはり素敵です。

P1010206s

これが二階まで繋がっています。

P1010224s

寝室の天井。
野地板の表しになっているので、これはもう完成の状態と同じです。
目覚めると毎朝こんな景色が目に飛び込んでくるわけです。
素晴らしいですね。

P1010210s

今日も感動して家路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

今日の現場(5/28)

今日も現場より母通信をお送りします。

窓が一部入りました。

090528_165101

手前の大黒柱の奥に円柱形の床柱が見えます。

090528_165401

090528_165501

どんどん進んでいきます。
内側のサッシが白い窓はリビングのドレーキップ窓。
内開きと内倒しの2パターンで開く優れものなのです。

↓このあたりのリンクをご参考に。
http://t-ohshita.com/2007/12/20071205-0005.html

http://plaza.rakuten.co.jp/kaz104/diary/200611110000/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

工事進行中(屋根まわり)

持井工務店さんのホームページの「工事進行中」のコーナーが更新されました。
「屋根厚野地板張り」作業中です。

http://www.mochii.co.jp/pages/shinchaku/kouji2008.htm

Hps_2

また、持井工務店スタッフブログによると、屋根材が葺きはじめられているようです。
断熱材のネオマフォームも見えますね。
一部サッシも入っているようです。
嗚呼、早く現場に行きたいものです。

http://blog.goo.ne.jp/mochisada1221

Hp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »