« 2009年5月3日 - 2009年5月9日 | トップページ | 2009年5月17日 - 2009年5月23日 »

2009年5月10日 - 2009年5月16日

2009年5月16日 (土)

屋根作業

上棟から一夜明け、今日は屋根を架ける作業に入りました。
天気予報では夕方くらいから雨ということでしたが、なんとかもってくれました。

登り梁の上から屋根材を敷いて行きます。
2階は基本的に部屋の中から屋根板をそのまま見せる作りになっています。
そういう発想の家作りなのですが、この方法だと上から作業ができるのでどんどん進んでいきます。

P1010103s

一度午前中に現場に行ったのですが、午後に戻ってくると、もう屋根がほとんどできあがっていました。
家の形がよくわかりますね。
特に入母屋のところが恰好いいです。
持井工務店さんのブログにも書いてありますが、入母屋にしてあるのは、切妻だと敷地の北側斜線にかかるからで、最初は渋々だったのですが、これは思っていたよりも本当にいい感じです。むしろ好きです。
この部分の形状が特殊なので、屋根を載せるのも大変なようです。
単純な切妻と比較すると、作業が2時間分くらい余計にかかったとのことお話でした。

P1010114s

上から防水シートをはって今日の作業は終了です。
これで今晩の雨も大丈夫ですね。

P1010141s

こうして作業を見ていると、持井工務店の「木組み・人組み・心組み」というモットーが実感できます。
現場には週末しか行けませんが、引き続きよろしくお願いいたします。

P1010099s

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月15日 (金)

上棟式

今日はいよいよ上棟。
一世一代の記念行事?ということで、遠くに住んでいる私の実家の両親も上京してきました。

9時半頃に現場に到着。朝8時頃から作業をされているということで、すでに一階部分の柱が立てられていました。

P1000982s

木材がどんどん組み上げられていき、家の形が見えてきます。

P1010004s

高いところの部材はレッカー(クレーン)でつり上げていきます。
クレーンを操作されているのはこの道30年の大ベテランの方です。

P1010010s

組み上がりました!

P1010046s

5時頃に作業は終わり、続いて上棟式。
米と塩と御神酒で四方を清め、そのあと食事会になります。
これからお世話になる大工の棟梁を始め、今日お世話になったみなさんをご紹介いただきました。

P1010069s

最後に記念撮影。

P1010081s

持井工務店のみなさま、どうかお怪我のないように、完成までどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月14日 (木)

明日は上棟

いよいよ上棟を明日に迎えました。
持井工務店さんのブログで現在の状況がアップされました。
土台が敷かれ、足場が組まれています。

http://blog.goo.ne.jp/mochisada1221

44ccba2a9442bb9dba66ebaa271bdd7a

明日はなんとか晴れそうです。
また明日レポートいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月3日 - 2009年5月9日 | トップページ | 2009年5月17日 - 2009年5月23日 »